経営計画策定支援

実現性の高い経営計画策定をサポートします

策定する経営計画を絵に描いた餅にしないためは、社内外の環境を十分に分析し、経営陣と社員が将来のビジョンを共有できる具体的な計画にすることが重要です。常陽産業研究所では、改革・改善すべき経営課題を明確にし、企業の組織風土に合った計画の策定を支援します。

次のようなニーズをお持ちではないでしょうか?

  1. 経営環境の変化に応じ、事業の再構築や経営健全化を目指したい
  2. 事業展開のあり方を見直したい
  3. 社内のエネルギーだけでは不十分で、外部の力を借りたい
  4. 全社員の求心力を高め、企業の目指す姿を内外にアピールしたい

コンサルティング実施フロー

STEP1:予備調査
企業概要の予備調査とニーズ等を勘案した体制作りを検討
STEP2:現状分析
企業内部分析、外部環境分析を通じて経営課題の整理・抽出
STEP3:経営ビジョンの構築
将来のあるべき姿・目指す目標の明確化
STEP4:経営戦略の創出
事業構造・領域、組織など重点課題克服の検討
STEP5:部門計画の策定
個別展開計画と数値計画の策定と業績管理手法の検討

実績

経営と組織・人事(コンサルティング)の実績はこちら

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

このページのトップ